来店不要のトマト銀行カードローンキューリは審査甘いので在籍確認なしですか?

トマト銀行という銀行をご存知でしょうか?岡山県岡山市に本店を置く銀行ですが、知らない人にとってはそんな名前の銀行あるの?と思われた方も多いかもしれませんね。創業は1931年で戦前からある銀行なのですが、もちろん創業当時からトマト銀行という名前だった訳ではなく、1989年の転換期にトマト銀行という名前にしたようです。

 

ちなみに、トマト銀行というとアメリカや韓国にも同じ名前の銀行があるのですが、それらとは一切関係ないそうです。

 

そんなポップな名前のトマト銀行が提供するカードローンが「キューリ」と呼ばれる、これまたトマトと同類の野菜から取った名前のものになっています。名前のポップさとは裏腹にご利用限度額は1,000万円とかなりの高額まで借り入れ出来ます。金利は3.0%?14.5%となっているのでさすが銀行カードローンだけあって低金利設定となっています。契約方法ですが、ネットにて仮審査のお申し込みを頂いた後に在籍確認などの電話連絡を行い、来店もしくは郵送等で本契約、その後に契約カードが自宅に送られてくるという流れになるようです。

 

ここで少し気になるのが在籍確認時の会社への電話連絡と、やはり銀行カードローンということで審査そのものが甘いのかどうかということではないでしょうか?まず審査についてですが、やはり銀行カードローンというだけあって審査が甘いということは無いと思います。銀行カードローンは総量規制の対象外となるので年収に関係なく利用することが出来ます。その分審査は厳しく行われるので審査に自信の無い方はあまりお勧め出来るとは言えません。

 

次に在籍確認時の会社への電話連絡ですが、基本的には銀行は個人名で会社や勤務先などに電話連絡をし在籍確認を行います。しかし、銀行によっては個人名でなくそのまま銀行名を名乗るところもあるらしく、会社への電話連絡に抵抗のある方は銀行カードローンの利用は控えた方が良いと言えます。

 

そこでお勧めしたいのが消費者金融キャッシングです。金利こそ銀行カードローンよりは高くはなってしまいますが、キャッシング会社では30日間無利息キャッシングなどを行えるものもあれば、在籍確認時の名前をこちらで指定出来たり、あるいは在籍確認自体を会社への電話連絡ではなく書類での提出で行えるところもあるようです。但しこれは、キャッシング会社によって出来るところと出来ないところがあるのでお申し込み時に必ず確認をするようにしましょう。

 

また、肝心の審査についても消費者金融キャッシングなら銀行よりも柔軟な対応をしてくれます。総量規制の対象にはなるものの、その分利用限度額などで調整をしてくれるので審査に落ちるという可能性が随分と低くなると言えると思います。審査に自信の無い方にとっても消費者金融キャッシングはおすすめと言えると思います。

 

そして、今挙げたこれらのことを全て備えているキャッシングがアコムです。アコムは業界でも随一の審査スピードを誇りますので特にお急ぎでお金を借りたい方や即日キャッシングをお求めの方には是非お勧めしたいキャッシング会社になります。

 

もちろん、金利についても30日間無利息キャッシングが出来ますので、そちらも是非ご利用下さい。地方銀行カードローンと違い日本全国どこでも同じサービスが受けられる点も嬉しいですよね。そんなアコムのご利用を是非この機会にご検討下さい。