キャッシング審査の在籍確認は学生のアルバイトや派遣社員は不要?無し?

会社に勤められている方がキャッシングを利用しようとすると、まず最初に壁となるのが会社連絡による在籍確認になります。

 

しかし、会社員ではなく、学生のアルバイトだったり、派遣社員の場合はどのような在籍確認が行われるのでしょうか?これをお読みのアルバイトをされている学生の方や、派遣社員の方は気になるところではないでしょうか?特に、今すぐにでもキャッシングを利用したいという方なら尚更ですよね。

 

そんな学生のアルバイトや派遣社員の方がキャッシング審査を行う際、どのような審査、どのような在籍確認が行われるのでしょうか。

 

まず、学生のアルバイトの方に先にお伝えしたいのが、キャッシングの審査は学生ローンの審査とは違うという点です。学生ローンの場合は基本的に在籍確認を取ることはありませんが、学生のアルバイトがキャッシングを利用する際には、アルバイト先に在籍確認の電話連絡があります。勿論、通常のキャッシングと同様にキャッシング会社名を名乗り在籍確認をする訳ではなく個人名で電話をしてくれます。また、キャッシング業者によっては事前に在籍確認の電話連絡時の名前を指定することも出来るのでお申し込み時に確認してみるのも一つの方法です。

 

では本題に入りますが、学生のアルバイトの方でも派遣社員の方でも在籍確認というものは基本的に行われます。行われるのですが、その連絡がどこに来るかというのが焦点になってきますよね。通常、アルバイトの方ならアルバイト先へ、派遣社員の方なら派遣先へ電話連絡が来ます。在籍していることを確認する訳ですから、働き先に電話連絡が来るのは仕方がないと言えば仕方のないことかもしれません。

 

但し、キャッシング会社によってはお申し込み時に、会社への電話連絡による在籍確認をして欲しくないという旨を伝えることで、電話連絡ではなく違う方法にしてくれる場合もありますので、どうしても気になるという方は問い合わせをしてみると良いと思います。その場合の在籍確認の方法としては、会社に在籍していることを証明する訳ですから、会社の社員証であったり、会社名が記載されている源泉徴収票などがそれらの提出書類にあたるようです。
何度も申しますが、この方法での在籍確認はどこのキャッシング会社でも行っているものではありませんのでどうしても気になるという方は確認してみることをお勧めします。

 

ちなみに、キャッシングをお急ぎでどうしても今すぐに借りたいという方は、当サイトでもご紹介しているアコムがお勧めです。アコムは審査スピードやお申し込みから実際にお金を借りるまでのスピードの早さに定評があるキャッシング会社になりますので、即日融資をご希望の方はアコムのご利用をご検討下さい。尚、アコムなら30日間無利息サービスも行っておりますので、すぐに返済するご予定のある方であればアコムのご利用がお勧めです。こちらもどうぞご検討材料とされて下さい。